腰痛の症状や原因

腰痛を招く生活習慣

加齢や姿勢の悪さ以外に、さまざまな生活習慣が腰痛の発症原因になります。

生活習慣が腰痛の原因に…

従来、腰痛の原因には、加齢や姿勢の悪さが挙げられるのみでしたが、最近の研究報告により、生活習慣も腰痛発症要因であることが明らかになりました。

腰痛を招く生活習慣

肥満・運動不足が腰痛を招く

BMI30以上で運動量が300キロカロリー/週未満の人は、BMI25未満で運動量が600キロカロリー/週以上の人の約2倍の腰痛発症率になります。
運動量による腰痛発症率の影響は、オフィスワーク中心の人に高く表れました。就業時間内に体を使うことがない事務系職種で残業が多い人は、慢性的な運動不足と食生活の乱れから肥満に陥りやすくなります。

喫煙も腰痛発症率を上げる

喫煙は、仕事の内容に関係なく、腰痛発症率をつり上げます。1日あたりの喫煙本数が10本増えるごとに腰痛発症率は1.10倍になると言われています。

睡眠不足も腰痛発症率に影響

睡眠不足も腰痛発症率に影響します。睡眠時問が4時間未満の人の腰痛発症率は、8時間以上の人の2倍になります。

西尾市の鍛練ジム西尾市の鍛練ジム

元気づくりジム 鍛錬 西尾店元気づくりジム 鍛錬 西尾店

Sponsored-link.jpg

ページの先頭へ